「にしんの一夜干し」対「煙90%OFFの七輪」

煙が出ないという事なので、思い切って室内でやってみました。

それは「矛と盾」的な対決でした。
白米も用意せずに、いきなり
それは始まりました。

思い切って室内のテーブルの上で
「ニシン」を投入!

焼けてるのか?・・・どうなのか?
時々脂がジュっと炭に落ちている
煙が気になるが以外に少ない!

でも焦げてこないので、焼けてるのか
どうかわかりづらい・・・

煙が出ない?はあ?
というより焦げてこない・・・
なんという七輪だ・・・

頃合いをみて身をくずしてみると
ちょうど食べごろでした。

一気にたべてしまいました。

炭の上にのせる部品を忘れていた
せいで煙が思いのほか発生して、
室中はうっすら煙が
漂ってました。

でも、ニシンの美味しさにやられて
しまったのでニシンの勝ちとなります。

〆に200gの牛肉とエリンギの塩コショウ仕上げを食べて本日は終了です。

七輪での美味しい食事の素材は
ご用意できましたか?

そんなあなたに・・・

あおもりの素材をお届けします。
あおもり白神水産

※ 肉はないです。

関連記事

  1. 「ぶりこ」ってなぜか…やめられない、とまらない!

  2. ごまふぐの水揚げ

  3. ムシガレイの斑点

  4. サザエのつぼ焼き…絶品

  5. 唐揚げ撮影!

  6. のどぐろの・・・